×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

酒蔵
焼酎(芋)
本格焼酎「万暦」初留取り二四〇
万暦
「万暦」=ばんれき
「初留取り」=はなたれどり
とそれぞれ読みます。

この黒い化粧箱には
「Sippin Smooth BANREKI」
とも書かれています。
「Sippin Smooth」=なめらかな一口
と云う事かしら?

確かに、ゆっくりちびちびと
一口ずつ味わって呑むべきだわね(^ ^;


万暦
だって・・・
アルコール度数が・・・
44.5〜44.9度っていうんやもん(@o@)

まぁね、「初留取り」って
蒸留したての最初に取った液体(原酒)
って事ですものね。

同じ「原酒」でも
初留取りは貯蔵・熟成させていないモノ。

それだけに「若いっ!」って感じ?


万暦
流石に、40度超ともなると
もぅガッツンがっつん来ます(爆)

香りは芋焼酎と云うより、
ウィスキーっぽい(謎)。

舌にガッツン来た後、
じんわりと芋の甘みが・・・
ほわ〜んと広がります(*^-^*)

ロックで頂くのがベストね☆
キツイけど(苦笑)


万暦巻紙
これはボトルに巻かれていた紙
こちらをクリック
作り手である蔵元や杜氏さん達
そして産地の気候・風土に
思いを馳せながら
一口、一口、ゆっくりと味わう。
強いから旨いのではない。
呑みやすいから旨いのでもない。
そこに色んな思いが込められている
だから旨いのだと思う。


商品名 本格焼酎「万暦」初留取り二四〇
アルコール分 44.5〜44.9度
原材料名 芋(南薩産黄金千貫)・米麹
製造元 西酒造株式会社
開 栓 2005年9月13日

   酒蔵入り口に戻る