ねぇの部屋
ねぇの独り言。
勝手なことも言っちゃうと思いますが・・・堪忍な。
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年10月28日
初風邪
早くも、この秋冬第1弾の風邪をひきました。
いつものように(?)扁桃腺が真っ赤っか→発熱のパターン。
昨日あたりから、喉はいがらっぽいし、躰はだるいし、節々は痛む(笑)し、と変調を感じていたので、イソジンうがい、首にはスカーフ、腰には使い捨てカイロで対応していたのだが・・・。
幸い早めにお医者さんに行った(今朝♪)のがよかったのか、今日1日ぐーたら寝ていた(仕事は病欠しましたの)のがよかったのか、腫れもひき、お熱も下がりました。
で・・・今頃(只今29日午前1時30分♪)になって、目が冴えてきた^^;
おいおい、ちゃっちゃと寝ろよ。とお叱りを受けそうですが^^;
かといって、米はたいたものの、お弁当を用意する気力はなく、こうして、日記をしたためているんだな♪
明日は月末で、お仕事は忙しいし、帰宅後はKerryのワクチン接種&Keiのごはん購入の為たかはし動物病院へ行かなあかんし。
油断して、遅くまで起きていたら、朝がキツイのは目に見えてるし・・・。
などと思いつつ・・・いや、やはりちゃっちゃと寝るべ。
おやすみやす〜☆

※30日は第九のレッスン・・・声出るかな^^;
 そして、レッスンの後は宴会の予定が・・・♪
 なんとしても、この風邪、治してみせるわ☆
2004年10月24日
2004年新潟県中越地震
まずは、被災者の皆様に、お見舞いを申し上げます。

昨夜、動物病院から帰って以来、テレビもラジオもつけていなかった上に、ネットのニューストピックも見落としていたので、今朝、テレビをつけてビックリ!!
新幹線が脱線しているし、道路が陥没しているし・・・。
どれだけ科学や技術や経済が発展しても、自然の力には勝てません。
一瞬で、今まで築きあげてきたものが崩れてしまう・・・。
時には、命までをも・・・。

しかし、復旧や復興してしまう人の底力はもっと凄い。強い。
まるで、叩かれても、倒されても、起きあがってくるだるまのように。
人は、「生きよう」とする気力さえ無くさずにいられたら、自然と共に生きていける力を持っていると思う。
太古の昔から、人はそうやって生きてきたのだから。

私は、大阪生まれ大阪育ちですが、阪神淡路大震災には遭っていません。
当時、下関に住んでいて、テレビを見ながら、オロオロするばかりでした。
大きな災害にも遭ったことがありません。
だから、被災者の現状や気持ちは、想像の域を超えられません。
でも・・・心が痛むのです。
1日も早い、町と心の復旧を祈るばかりです。
2004年10月23日
今日は、夕方からKeiをナイル動物病院へ連れて行った。
実は、4日程前から、妙な咳をするようになった。
喉の奥に詰まったものを吐き出そうとしているような、乾いた咳。
1日1〜2回。しかも、5分から15分程度続く。
とても苦しそうで、聞いているのが辛いくらい。
昨日は、帰りの電車内で咳をし始めて、周りの乗客達が「?」と、辺りを見回していた。「うちの足元だよん」と思いつつ、「大丈夫か?」と気になってもキャリーを車内で開く訳にもいかず、乗客達の視線を感じて恥ずかしかった。今日も、朝から咳が続き、あまりに可哀想なので、咳止めのお薬でも処方して貰おうと思って病院へ。

先生(今日は坂先生)の問診と触診では、お口の中の歯石から歯槽膿漏になっているので、そこから細菌が肺に入って、咳をしているのかも・・・とのことで、肺のレントゲンを撮ることになった。

結果。
心臓の肥大と、肺に水が溜まっているのが見られる。
心臓の肥大は、体重が増えた為に心臓に負担が掛かり、動きが活発になったから、だとおっしゃる。
(でも、今のごはんとミルクを与えていたら太るって云ってたやんか・・・)そして、心臓が肥大した為に、ポンプの働きが弱くなり、肺に水が溜まったのではないか、とおっしゃった。
あら?それって「肺水腫」ってやつやないのん?
まぁ、重篤な状態ではないようで、肺に溜まった水を出させる為の利尿剤と抗生剤を処方されて、「では、来週もう一度来て下さい。再度レントゲンを撮って、肺と心臓の状態を見ましょう」とのこと。
なにはともあれ、これで咳が止まればいいのだが・・・。

そうそう、レントゲン撮影の為に麻酔をしたので、歯石は綺麗に取って頂きました^^
ま、少なくとも、お口の中はスッキリしたね。Kei♪
また来週、病院に行こうね。
2004年10月20日
テレビ・・・その後
一応、映っています。
帰宅して、テレビをつけると・・・なんやぁ、ちゃんと映るやん♪
でも「一応」なんよね^^;
どうしてかって云うと、時々「砂嵐」が復活するから。
「?」
・・・なんでや解らん・・・??
ま、ここはひとつ、日本列島をすっぽり覆ってしまう程の「超大型台風23号」のせいにしておこう^^;

それにしても・・・
我が家だけなのか?ならば、やはり故障か?
ご近所さん家もそうなのか?ならばそのうち「砂嵐」も治まるやろ。

まったく、ビビらせてからに〜もぅ(><)
取りあえず、カタログは取りに行かないっと♪
それでも、近い将来買い換えんといかんのやろな・・・。

携帯も・・・どないしよぉ・・・(- -;)
ああ・・・こうして私の懐はいつまで経っても暖まらないんやろうなぁ・・・^^;
2004年10月19日
テレビ
毎朝、テレビのニュースを観ながら出勤の準備をしています。
今朝も、いつものようにテレビを観ながらお化粧をしていると、突然
「バシッ!!ザーザーザー・・・」
と画面に砂嵐が現れた。
外は雨模様だが、雷の落ちた気配はないし、5分・10分と待っても砂嵐のまま・・・。
こ・・・壊れたのか!?
14型のブラウン管テレビデオ(おぉ!懐かしい響き・爆)。
使用年数は、9年くらい。
特売品やったからな〜(苦笑)。

今夜帰宅して、まだ映らないようなら、やはり壊れたんだろう。

まったく・・・。携帯といい、テレビといい、映像関係半壊やんか!
観れるんは、パソコン(テレビより画面は大きい・爆)とデジカメだけってか!?

そろそろ買い換えたいとは思っていたけど、まさか壊れるとは夢にも思っていなかったから、ショック!というよりビックリした(@o☆)
どっちかって云うとテレビっ子の世代なので、やはり無いと寂しいかも・・・。観られないのは悲しいかも・・・。
またカタログ取りに行ってこよう・・・(><)
2004年10月18日
携帯電話
ケータイのカメラが壊れました(- -;)
起動させても画面は真っ黒。シャッターを押しても、もちろん何も写りません。
今の携帯に変えて2年と2ヶ月。
たまたまカメラ付が出始めた頃だったので、どうせ買うなら・・・と、カメラ付に。
まぁ、はっきり言って滅多にカメラ機能は使っていなかったのですが、
画像をメールに添付しようと思ったら、 デジカメで撮って、パソコンに移して、メールを作成して、添付するよりも、
ケータイカメラで撮って、メールを作成して、添付する方が、
手間も暇も省けて楽ちん♪なのよね・・・。

で、買い換えようかどうしようか迷っています。
今までは、電池がダメになった時に機種変更していたのだが、今回は電池はまだ大丈夫そう。減りは早くなってるけどね。
だから、カメラがダメになっただけなのに、買い換えはもったい気もしているのよね^^;
かといって、修理に出す気にもならないし・・・。

う〜ん、どうしよう?
取りあえず、カタログでも取ってきて、検討してみよう。
2004年10月3日
私って・・・?
ウェスト周りがきつくなってしまったので(><)、スーツを買いに梅田と京橋に行って来た。
休日に仕事以外で昼間の繁華街に出るのは久しぶり♪
まぁ、人の多いこと。
人混みの中を歩いていると・・・燃えてきます!
何が?って、如何にこの人混みをかき分け歩くか、ですよ(笑)。

私は歩く速度が速いほうで、ま、云ってみれば「大阪人」の典型ね。
(大阪人は日本一歩く速度が速いらしい)
私は特に大股で闊歩してしまう。がっつんガッツン歩いちゃうのよね^^;
さっさと人の間を抜けるように歩いちゃう(苦笑)。
単に、自分のペースを妨げられるのが嫌なだけなのだが。
時間的に急いでいる時以外は、ゆっくり歩いてもよさそうなものなのだが、出来ないのよね・・・。
だらだら歩いている人達を追い抜く瞬間が・・・楽しい♪
何とも言えない快感が・・・♪
もちろん、一人で歩いている時限定ですよ。
連れがいる時は相手の速度に合わせるし、体調が優れない時もゆっくり歩きますよ。

でも、これってやっぱり「せっかち」って事?
自分では「おおらかで、のんびりしている」ほうやと思っているのですが^^;
確かに、性格はそうかもしれない。しかし、こと歩くことに関しては・・・あかんねぇ(苦笑)。
2004年10月2日
体重
今日は、TOMMYの病院の日でした。
土曜日なので、たかはし動物病院は13時迄の診察。
朝、普段通りに起きて行こうと思っていたのに・・・寝坊してしまった(><)
でも、間に合ったで(苦笑)。

さて、病院ではいつものように体重測定と血液検査。
何と!5.7Kgでした!!
このところ5.9〜5.8Kgで安定していたのだが・・・因みに先月は5.9Kgでした。と云うことは、一ヶ月で200gも落ちた。
小さな(?)ネコ達にとって200gの差は大きい。
流石に先生も心配になったらしく、今回の血液検査では腎機能系の項目も診て下さった。
結果・・・異常なし(ホッ)。全て正常範囲内。
TOMMYは元気にみえるけど、お歳やし(もうすぐ10歳)、病気持ち(FIV・猫免疫不全症候群)やし、体重の変化は何より先ず腎疾患が疑われます。
いや〜、何ともなくて良かったよ♪

そこで、先生に質問。
「じゃあ、ごはんの量、少し増やしてあげて良いですか?(笑)」
「もちろん、良いよ。但し、6Kgを超えないようにね(爆)」
良かったね、TOMMY。今夜から、ごはんの量増やしてあげる♪
だから、KerryとArryのごはんには手を出さないでね(笑)。

因みに、私にはダイエットが必要かも^^;
体重は問題ないと思うのだが、お腹周りの皮下脂肪と体脂肪がねぇ・・・。
昨年まで着ていたスーツが・・・キツイ(爆)。
会社の冬服もウェストを広げました(ToT)
・・・何とかせねば・・・このままではおばはん体型まっしぐらやで(- -;)

10月最新の記事へ戻る

一覧へ戻る